頭が大きいと薄毛になる?

頭が大きいと薄毛になる?

頭の大きさと薄毛の関係は?

頭の大きさというのはそれ自体が直接コンプレックスになりますね。小さくても気にする人はいるかもしれませんが、圧倒的に大きくて悩んでいる人の方が多いでしょう。しかも、こんな話しを聞いたことはありませんか?

「頭が大きいと薄毛になる」って。

ちょっとした怪談話よりもタチが悪いですね。しかしこれは本当なのでしょうか?

ちなみに僕も頭が大きいです。バドミントンのラケットが頭をくぐらないぐらいのサイズです。頭が大きい僕としても放っておけない内容です。

薄毛になる原因から考えてみよう

薄毛の原因は主に、

  • 男性ホルモン(遺伝的要素大)
  • 血行不良
  • 頭皮環境の乱れ

この3つです。

そこでちょっと考えていただきたいのですが、頭が大きいだけでこの3つの薄毛の原因が起こるでしょうか?

「頭が大きいと頭皮が突っ張って血行が悪くなりそう」

というイメージが沸きますが、あくまで想像の域を超えませんね。人の皮膚面積(体積)が体の大きさに関わらず同じならば、皮膚が突っ張るということも考えられますがその場合、大きい人はみんなスピードスケートの選手のように常に猫背でないといけませんよね。

ということは、頭が大きくてもそれが直接薄毛の原因になることはないということです。

頭の大きさが薄毛の原因でなければ、なにが原因?

さて、そうすればあなたはなぜ薄毛で悩んでいるのかということになりますが、頭の大きさは関係ないとして、先にあげた3つの薄毛の原因に心当たりがないでしょうか?

家系はみんな薄毛ではありませんか?食生活や生活習慣は乱れていませんか?皮脂過多、乾燥肌など肌のトラブルに悩んでいませんか?

まずはあなたの薄毛のタイプから考えてみましょう。

薄毛のタイプから薄毛の対策を考えましょう