管理人のプロフィール

「薄毛」で悩んでいるのは、あなた1人ではありませんよ

髪が薄くなっていく恐怖はなんとも言いがたいものですよね。

「薄毛ではモテないんじゃないか?」とか「生え際が薄い男なんて結婚できるんだろうか?」とかそんな悩みを抱えていませんか?

そして、そんなことで悩んでいるはあなた1人なんじゃないかと。

日本の成人男性4,200万人に対して行われたアンケートの結果によると、5人に1人は「薄毛」を気にしているんだそうです。

しかも、「誰に対して気にしているか」というアンケートによると、家族、友人、他人を問わず、女性から「髪の薄い人だ」と思われることを気にしているそうです。

また、「薄毛に対してどう思っているか?」というアンケートに対しては、

  • 「異性に対して魅力的じゃない」が7割弱
  • 「薄毛はかっこ悪い」が8割弱

と、なかなかネガティブな結果が出ています。そしてやっぱり「女性の目」を気にしていますね。

他にも「スポーツをするのをためらうようになった」という意見もあり、気持ちが塞がって行動まで制限してしまう人も少なくないようです。

この薄毛についてのアンケートからも分かるように、あなたと同じように多くの人が薄毛に悩んでいて、気持ちがネガティブな方向に向いてしまっています。

「髪を失う」ということは、「自信を失う」こと。

そう言っても過言ではありません。自信を取り戻すには、まず薄毛対策から。
出来ることからしっかりやっていきたいと思います。

はじめまして。管理人のサチオです。

アラサー男の既婚サラリーマンです。

このサイトを訪れてくれたということは、あなたも生え際が薄くて悩んでいるということですね。
お気持ちお察しします。

僕も長い間悩んでいました。

巷に流れる「薄毛改善」の情報に振り回され、色んな方法を試してきました。
テレビで有名な薄毛に効くとされるシャンプーを使ってみたり、なにやら得体のしれない薄毛改善ブラシで頭を洗ってみたり、髪に良いとされる食べ物を異常なほど食べたり…。

薄毛の原因が「遺伝」だと言われれば、親戚の集まりで涙を流し(ハゲばっかり)、ストレスがよくないと聞けばそれが気になり、逆にストレスが溜まったり。

振り返ってもロクなことはありませんね。

それもこれも、薄毛に関して正しい知識を知らなかったからなんですよね。

「薄毛を改善しないと結婚すら出来ない!」

と思っていた僕は、必死で薄毛について勉強し、その知識は今、薄毛対策にとても役立っています。

このサイトは、それらの手順を整理したものです。
自身で得た知識や経験を踏まえたものなので、内容の一部には独断と偏見が含まれているかもしれませんが、同じ薄毛で悩むあなたにとって少しでもお役に立てれば幸いです。