薄毛対策の効果が実感できないときの対策

薄毛の効果は記憶よりも記録

薄毛対策の効果がなかなか実感できない

薄毛対策を毎日行って、いつ薄毛が改善されるんだろうか?薄毛が改善される日は来るんだろうか?と毎日鏡を見ては不安な日をお過ごしかと思います。僕も以前はそうでした。いや、いつかまた薄毛が進行するのかな?という不安がないワケではありませんが、改善してきている僕ですら薄毛対策の効果にはやっぱり神経質なってしまいます。

特に、僕が今使っている育毛剤のように効果を実感していても、薄毛ではない人はこの分のお金を使っていないと思うとちょっと損した気にもなりますしね。

だけど、実感できないというのは、それだけストレスになるということなので、薄毛対策にもよくありません。

薄毛対策の効果は自分では気づきにくい

あなたも「気がつけば薄毛だった」ということはありませんか?

自分の顔は鏡で毎日確認しますよね。一気に髪が抜ければその変化にも気づきますが、徐々に少なくなる、細くなるなど微妙な変化にはやっぱり気づきにくいもので、徐々に薄毛が進行していたはずなのに「気がつけば薄毛」となるわけです。

ですから、薄毛が改善してきても徐々に変化するので、あなた自身薄毛対策の効果を実感するのは半年から一年先になります。

他人は薄毛の改善にもっと気づかない

あなた自身も経験があるかと思いますが、他人の変化には自分以上にはるかに鈍感です。自分が意識するほど他人は気にしません。よく、女性が「髪を切ったのに気づいてくれない」「化粧を変えたのに気づいてくれない」なんていいますが、そんなのに気づく方がまれです。

僕なんて、坊主にしたのに妻が気づいたのは2日後ですよ!他人の視線なんてそんなもんです。

薄毛対策の効果が確認したい人は写真を撮ることをおすすめ

分かりやすく、自分の薄毛の効果を感じたい場合は、週に1度でも写真に記録を収めていくことをおすすめします。できれば同じシチュエーションがいいですね。パラパラ漫画のようにすれば、その様子は一目瞭然ですから。

そして薄毛対策の効果を感じ無ければ、あなたの行っている薄毛対策はあなたに合っていなかったということが分かると思います。

だけど、あきらめなくてもまだ大丈夫。薄毛対策の方法は他にもありますから。僕のおすすめはやっぱり育毛剤です。すでに育毛剤を使って薄毛対策をして効果を感じられなければ、別の育毛剤を試すというのもアリです。

→オススメ育毛剤ランキングはこちら