頭皮の状態をチェックして薄毛対策(固さ編)

頭皮が固いのが薄毛の原因?

頭皮の固さを知って薄毛対策!

前回は、フケの頭皮の状態チェックを紹介しましたが、今回は頭皮の固さチェックと薄毛対策をご紹介します。

薄毛に悩んで、たくさんの情報を集めて試してみても効果がない…そんなあなたにはぜひとも頭皮のチェックから見直すことをおすすめします。

薄毛の原因は頭皮に現れている場合もありますので、頭皮の固さをチェックして薄毛の対策をしましょう。

頭皮の固さチェック

頭皮が固い場合

頭皮が張って、日々でつまめないような状態は非常に頭皮が固くなり、血行不良を起こしやすい状態です。

頭皮が張って固い状態は、次のような危険が考えられます。

  • 乾燥や血行不良で頭皮の老化を促進してしまう
  • 紫外線等の影響で肌の潤い、弾力を担うコラーゲンなどが分解されたり、減少するなどの変化を起こします
  • 乳酸などの体の老廃物が頭皮にたまっている

頭皮が柔らかい場合

頭皮が水分を含みすぎたようにぶよぶよとしたり、押すとへこんでしまうような場合はむくんでいる場合があります。

昔から頭皮は指で動かせるぐらいがいいと言いますが、柔らかすぎるのも問題だということです。

頭皮の張りの改善方法

頭皮が固い場合でも、柔らかすぎる場合でもどちらも共通に言えることは、「血行が悪い」ということです。そして頭皮の老化を促進していることも考えられます。

まずはマッサージ

通常マッサージは頭を洗うだけ十分なのですが、固さが異常だと、意識してマッサージするのが効果的です。

指の腹でこすらないように後頭部、側頭部、前頭部、頭頂部の順にマッサージしましょう。

育毛剤でアンチエイジング

しかし、マッサージだけでは効果が薄いのがほとんどなので、頭皮の血行促進、エイジングケアに力を入れている育毛剤「RHIZOGAIN(リゾゲイン)」がおすすめです。

このリゾゲインは、通常の育毛剤ではケアできない「頭皮ケア」に力を入れた珍しい育毛剤です。もちろん「男性ホルモン抑制」「血行促進」の効能も含んでいます。価格もリーズナブルなので、試してみる価値ありですよ。