薄毛仲間と情報を交換しよう!

仲間がいれば薄毛なんてこわくない!?

同じ薄毛に悩む僕もあなたも仲間です

薄毛の情報は、ネット上にもたくさんありますし書籍もたくさん出回っていますね。僕はかれこれ10冊は薄毛に関しての本を読んできましたが、髪の洗い方から最新の薄毛対策まで色んな情報が溢れています。

気をつけたいのが、間違った薄毛の対策方法を試してしまって悪化するケースがあるということです。

また、商品の販売に注力するあまりに薄っぺらい情報や、逆に過激な情報を配信しているサイトも少なくありません。

そんなにたくさんの薄毛の情報の中から本当に正しい情報だけを読み取ることは可能なのでしょうか?

インターネットの薄毛の情報はほとんどが素人さんによるものです

僕も薄毛の知識については「薄毛 原因」や「薄毛 対策」といったキーワードでたくさん調べてきました。そうやって辿り着いたサイトはどんなサイトでしょうか?

ほとんどがよく似たデザイン、情報を掲載するサイトではないでしょうか?
これらはアフィリエイターと呼ばれる素人によって作成されたものです。自分のサイトに広告を貼って収入を得る人達のことです。

ちなみに、このサイトもアフィリエイトにて運営しておりますが、その違いの後ほどご説明します。

では、そんな人達が素人ならば、プロとはどういった人のことを指すのでしょうか?

  • 医者
  • 科学者
  • 経験者(セミプロ)

といったところになるかと思います。

薄毛のプロ、お医者さん

医者は言わずともお分かりかとおもいますが、個人の能力差はあれど、人体の知識に関しては一般人と雲泥の差があります。はっきり言って比べものにならないとでしょう。

やはりそう言った方が紹介する情報には信憑性があって、顔と名前を出していることも多いため、安心感も生まれます。

薄毛のプロ、科学者

こちらは僕もお世話になっている、育毛剤などの開発に携わる人達のことです。莫大な研究費により新薬を生み出す薬のプロ。日頃の研究成果に基づき新薬を発表し続けています。

1つの分野に特化しているケースが多く、専門性が突出するのが特徴ですね。

論文や科学誌などでたまに薄毛の情報をとってくることもありますが、僕では荷が重いというのが正直なところです。

薄毛のセミプロ、経験者

上記のふたつの職とはあきらかにレベルの差があるので、ここでは「セミプロ」として紹介します。

薄毛の経験者の方は改善しても、しなくても「自分の経験による薄毛対策」というものを持っています。その結果頭の上でなにが起こったのか…。

それは、本人のみぞ知るというものですが、インターネットでも、自分の育毛ビフォー、アフターを掲載しているケースもあります。

こういった人達は、例えアフィリエイターだとしても少なからず経験した情報をシェアしているので、情報に信憑性があります。ちなみに僕もこの部類かと思います。

上記2者と明らかに違うのは、「統計」ではなく「経験」で語っているというところです。

お医者さん達は「薄毛治療した内の30%に改善の兆し」といった答えを明確に打ち出しますが、僕たちセミプロは「僕はこの育毛剤を使ってこうなりました〜」というようにあくまで僕自身に効果があったかなかったかという報告になるため、万人に効果があるかどうかは分からないということです。

薄毛に悩む人はみな仲間です

薄毛に悩む人は、みんな同じ悩みを共有した仲間です。悩み事をみんなでシェアすることで少しでも「プロ」に近づけます。とはいえ、そういったSNSがあるわけでもないので今のところそういった手を打つことはできませんが、1つ方法があります。

それは、セミプロから直接アドバイスをもらうことです。

メールを送るので、ただ読むことに比べるとハードルが少し上がりますが、それでもためになるアドバイスをもらえる可能性が比較的に高いです。

このサイトにも何度かご相談にこられた方もいます。答えになったかどうか分かりませんが、自分の持っている知識はお教えしました。

他のセミプロの方達もいい人が多く、結構返信をいただけます。メールでなくてもコメント欄があれば、そこに書き込むのも1つの方法ですね。

僕の方でも可能な限りお返事していますので、何か質問がある方は気軽にお尋ねください。ちなみに僕も知らないことはまだまだたくさんありますので、満額回答とはいきませんが。

→お問い合わせはこちら