薄毛対策の新薬「ザガーロ」の効果は?

ザガーロの効果はプロペシアよりもすごい

待望の新薬「ザガーロ」の効果は?

薄毛に悩む僕たちにも朗報の待望の新薬「ザガーロ」。もともと服用する育毛剤は副作用を心配して興味ももたなかったのですが、先日別件でい皮膚科を受診した際になにげに質問して「ぜひとも試したい!」と思わされたのがこの「ザガーロ」です。

なぜ内服薬には潔癖と言えるほど毛嫌いしていた僕がこの「ザガーロ」に興味を持ったのか。医師との会話を紹介しながらザガーロの魅力に迫ります。

ザガーロの効果はまだまだ「未知」

今回は単なる肌荒れで皮膚科を受診したのですが、なんとなくAGAについての質問を医師に投げかけたところ、プロペシアの資料を基に説明がありました。

しかし、プロペシアは「効果のある育毛剤」と認定されてからずいぶん経ちますので、ほとんど知ったような内容でした。

「実際処方されて患者さんの反応はどうですか?」

という質問には、「みなさん効果はありますよ」というなかなか明るい返事でした。少し興味はありながらもやっぱりいいかと話しを終えようとすると、「最近もっとスゴイ薬が出たんですよ」という医師からの話に思わず聞き入りました。

プロペシアの効果は「薄毛進行の遅延」ザガーロの効果は?

そのときに紹介されたのが「ザガーロ」でした。この薬は本当にスゴイというので、プロペシアとの違いを質問したところ、

「プロペシアは薄毛進行の遅延、言い換えれば抜け毛を減らす効果がありますが、ザガーロは髪を生やすんです。」

はっきり言って雷に打たれたような衝撃でした。「髪を生やす育毛剤ザガーロ」これほど魅力的なキャッチコピーはありませんね。

まだ試した人がいない「ザガーロ」

しかし、先生によると本来の発売を予定していた期間が過ぎたのに、メーカー側の問題で発売が遅れているとのこと。この先生のもとでの「ザガーロ」の効果はまだ試したことがないので「未知」だということでした。

大学での臨床試験などはもちろん済んでいるのですが、やっぱり試してみたくなりますよね。

「ザガーロ」はプロペシアよりも価格はお高め

ザガーロを服用するにしても価格が気になりますよね。僕が受診した皮膚科では、プロペシアが1ヶ月分で7,000円。そしてこのザガーロは1万円と価格はお高めです。

「下流老人」なんて言葉が流行る中、育毛剤に1万円使える人がどれだけいるのでしょうか?せめて半額の5,000円程度ならまだ視野に入れることもできるのですが。

でも「髪が生える育毛剤」ぜひとも使ってみたいですね。