急に薄毛になった

急に薄毛になった!そんなあなたにはこの育毛剤!

ある日鏡を見て「あれ?ここってこんなに地肌見えてたっけ・・・?」と自分に問いかける。僕の場合はこの言葉を口にしてました。あなたもそんな感じではないでしょうか?

急に薄毛になった・・・!

正直相当あせりました。
父も祖父もみんな薄毛なのでいつかはそうなるだろうと分かってはいましたが、こんなに急に薄毛になるなんて!ショック以外のなにものでもありませんよね。

「急に薄毛に」は考えにくい

だけど、よくよく考えると急に薄毛になるということは考えにくいですよね。「急に」という定義があいまいなのですが、例えば今フサフサだったのが明日スカスカになるということはありえないということです。

しかし、半年や一年後には今より薄くなっているということは考えられます。だけどそれでも気づいていないケースがけっこうあります。それは、鏡などで確認できる範囲が限られているからです。

特に生え際は真横から見ないとわからないですし、頭頂部なんて合わせ鏡でもしないとまず確認できません。ちなみに僕の場合は「写真」で気づきまし た。毎日会う人の変化に気づきにくいのと同じ感覚で、毎日鏡を見ていても変化に気づきにくいんですね。だから写真などを見て「急に薄毛になった」となるわ けです。

育毛に遅すぎるということはありません!

とはいえ、あきらめるわけにはいきません。なにせこのとき僕はまだ20代でしたからね。

まずは育毛シャンプー

僕が気づいたときにはまず育毛シャンプーを試しました。多少効果でもなりふりかまっていられません。半年ほど使ってみて全く効果がないことに気づき、すぐ別の方法を探しました。くじけている間にも薄毛は進行しますからね。

次に育毛サロンと病院

リーブ21などの育毛サロンも考えましたが、調べれば調べるほど「これは間違いなく高額になる」と確信したのですぐにあきらめ、病院に向かいました。このときには「薄毛は病気だからお医者さんに相談してください」というCMがバンバン流れていましたからね。
3つほど病院を回りましたが、どこも「薄毛対策」に真剣ではなかったんです。なので通院もやめました。

そして育毛剤で改善の兆候が!

最終的に辿り着いたのが「育毛剤」です。とはいえ、育毛剤も十数本試しました。千円を切るものから、一万円を超えるものまで色々。使い始めの頃はそれこそ手探りだったので、効果があるかも分からず、使ってはすぐに違う育毛剤を試していました。

育毛剤は成分に着目することが薄毛改善の決め手

そこで、ブランドなどではなく「中身」に着目することにしました。今は成分をインターネットで検索すれば効能、効果は分かりますからね。

そして分かったのが、

  • 血行を促進すること
  • 男性ホルモンを抑制すること

この成分が入っていないといけないんですね。そしてもう1つ大事なのが「最低半年は使い続ける」こと。
筋肉だって、今日筋トレして明日腹筋が割れることなんてありませんよね。最低3ヶ月は必要です。

そして僕自身、育毛剤を半年実践してその効果を実感しています。
では、僕が使ってきた育毛剤をランキングでご紹介します。当然1位の育毛剤は、僕が現在使い続けている育毛剤です!