育毛に月3万円!?ナイナイの岡村さんの育毛対策 抜け毛・薄毛対策

高すぎる、安すぎる育毛剤は使わないで!

先日、ナイナイのスペシャル番組めちゃイケの番組内で、驚くべき発言がありました。
それは、ナイナイの岡村さんが育毛の治療に月3万円も使っているということです。

まぁ、岡村さんお金いっぱいもってそうなので、そこに使える人は使えばいいと思いますが、僕はそうもいきません。できれば月1万円は超えないでいたいですね。

そうやって考えると、ああいう育毛サロンや病院での薄毛治療ってとてもじゃないですが、僕にはできません。それこそウン十万、ウン百万っていうケースもありますからね。かといって安い育毛シャンプーでは髪は生えてこないので、選択肢は外用の育毛剤が一番理想なんですよね。

おすすめしない育毛剤の見分け方

育毛剤でも価格はピンキリです。あまりに安いモノは必要な育毛成分が入ってない場合があります。CMをバンバンうっている、某有名育毛トニックなんて、僕から言えばスカスカです。そんなんで髪が生えるわけないじゃないですか!って言いたくなるぐらい成分がひどいです。

スーッとして効果を感じるなんてありえません。育毛剤に爽快感なんていりませんし、逆にその成分が肌に悪影響を与えることだって考えられます。そも そも、あれだけCMをうっているのに、1,000円とか2,000円で買えるなんて、内容や製品開発にどれだけ注力しているのか、本当に疑わしいです。

薄毛の改善には明確なロジックがあります。
「男性ホルモンの抑制」「血行の促進」「頭皮環境の改善」が絶対条件です。
これらの育毛成分が配合されていない育毛剤は絶対に除外してください。