生まれつきM字だと薄毛になるの?

生え際がM字

生まれつき生え際がM字…薄毛になる?

薄毛は「遺伝」が一番の原因だと言われていますが、生まれつき生え際がM字の場合、これも薄毛になることを暗示しているのでしょうか?

また、生まれつき髪が少ない、生まれつき髪が細いなども薄毛になるということなのでしょうか?

生まれつきの髪の生え方、髪質と薄毛の関係を考えていきましょう。

生まれつき生え際がM字…これは遺伝?

M字というのは、育毛剤を宣伝する上で生まれた言葉ではないかと思いますが、そもそもは「富士額」という昔からある形で、女性の場合は「美人の条件」とされていました。

さて、このM字ですが確かに遺伝するものでもありますし、そうではなく遺伝と関係無くこのM字になる人もいます。どちらでもなり得るということです。

割合的には、親と子どもの骨格が似るように、遺伝でM字になる人の方が圧倒的に多いのではないでしょうか。それだけ遺伝の力はすごいということです。

生まれつきM字は薄毛になるの?

さて、ここで本題ですが、生まれつきM字は薄毛になるかというとそんなことはありません。あくまで髪の生え方が遺伝しただけで、薄毛になる原因が遺伝したワケではありません

これは髪質や、髪の本数も同じで生まれつき髪の本数が少ないからといって薄毛になることもありませんし、生まれつき髪が細い人が薄毛になるとこ限りません。

薄毛になる遺伝は男性ホルモンと…

このサイトでも何度も紹介していますが、薄毛になる遺伝は男性ホルモンにあります。男性ホルモンと5αリダクターゼが結びつき、薄毛、脱毛の原因となるジヒドロテストステロンが発生します。

薄毛の遺伝とは、まさにこの薄毛、抜け毛の仕組みが多く遺伝するということです。

さらに、もう一つあげるなら後天的な遺伝、「生活習慣」も薄毛の原因になります。

父親と気づかないうちに同じクセがある。食事の時間は決まった時間。寝る時間はこの時間。食べ物は脂モノが多いなどです。

先の男性ホルモンの遺伝は育毛剤などに頼る必要がありますが、後天的な遺伝である「生活習慣」は心がけ次第で改善することはできます。

こちらで薄毛の原因について詳しく紹介していますので、まずすぐに始められる生活習慣から見直してみてはいかがでしょうか?