薄毛の男性だって結婚できます

薄毛の男性と結婚てあり?

薄毛と結婚は大体別の問題です

薄毛に悩むと恋愛に少し奥手になりますね。それがさらに結婚となると、夢物語のように思うこともあると思います。実際に僕がそうでしたから、よく分かります。

でも、僕は今現在、結婚して幸せに暮らしています。今よりも薄毛に悩んでいた独身時の僕からすれば、今の生活はウソのようだと思います。

だけど、薄毛にだって結婚する権利はありますし、幸せになる権利だってあるんです。まだまだ結婚を夢だと諦めるのは早すぎますよ。

薄毛はマイナスポイントだけど…

薄毛は確かに女性からすればマイナスポイントです。これは間違いありません。だけど、そのマイナスポイントは果たしてどれぐらいマイナスなんでしょうか?

結婚できないくらいマイナスなんてことはあり得ません。確かに一部の女性には薄毛がどうしてもダメという人がいます。僕の友人でもいるので間違いないです。だけど、僕の妻も含めて、薄毛はある程度仕方ないと考えてくれている女性の方が圧倒的に多いです。

この場合、結婚に対する薄毛に悩むあなたの持ち点が100点だとすると、「薄毛がどうしてもダメ」という人にとってのマイナスポイントはマイナス100点となりますが、僕の妻からするとマイナス0.5点も無いそうです。

人によって薄毛の価値が違うということですね。

「薄毛に悩む男性」と「貧乳に悩む女性」

女性から見た薄毛と男性から見た貧乳は同じようなものです。胸が小さく悩んでいる女性。あなたはそれだけでその人と結婚できないと判断できますか?もし、結婚できないとしたら、あなたにとって胸が小さい女性はマイナス100点となりますがそんなことないですよね?

これは他に色んなモノに例えられます。「顔が大きい」「背が高い・低い」「太っている」「痩せている」などなど。中には「学歴が低い」「収入が少ない」なんてのもありますね。どうでしょうか?あなたはこれらを理由に結婚ができないなんて判断できるでしょうか?はっきり言って、こんなことで結婚できるかどうかを判断できる人間なんて全く魅力がないと思いませんか?

あなたが「薄毛」だからと結婚を断られたとしたら、そんな魅力のない人と結婚しなくてよかったと、逆に薄毛に感謝した方がいいくらいです。

結婚に大事なのはあなたの魅力そのもの

どうでしょうか?薄毛は結婚のマイナス要素ににならないということをお分かりいただけたはずです。ということは、薄毛を理由に結婚できないなんて思うのは大間違いだということです。

結婚は一生に一度(にしておきたい)のものです。相手だって薄毛だけを見ている場合ではないんです。この人となら幸せな家族が作れる。最期まで一緒に生きていける。そう感じてもらうには、あなたが魅力的でなければありません。

女性が薄毛をマイナス1点だとしたら、残りの99点は「愛情」なのか「誠実」なのか「情熱」なのかは分かりませんが、あなたが今持っているその全てで女性と向き合うことが一番大切です。